電気で撃退 コバエ 蚊 飛ぶ小さい虫 光で誘導して電気で撃退 家電 初心者向け案内 もう迷わないシリーズ

4 min 3 views
電気で撃退 コバエ 蚊 小さい飛ぶ虫 もう迷わないシリーズ

※一部PR・コラム

※202405時点での情報です

(ライトで誘い電圧で撃退)
①光に寄って来る虫の性質を利用して誘う
②電気に触れると、コバエ等や蚊、もっと小さい飛ぶ虫を撃退
考えた人凄い!

電気で撃退

安全性

・化学物質も使用する従来の方法と比べれ安全

・人やペットに有害な影響を与える可能性が低い

環境にやさしい

・スプレー缶も使わない、化学薬品も使わないので地球に対する負荷が少なく、通気性の悪い部屋なら、なおさら環境を守ることができる

効果的

・電気を使ったコバエ、蚊、飛ぶ小虫が持つ光によってくる習性を利用するため、放置しているだけで効果を発揮してくれる

・化学物質系は、効果期間や薬剤をまく場所など想定が必要だが、置いておくだけですむ

・扉を閉めたままでも効果を発揮してくれる

設置が簡単

・コンセントに差し込む、または充電式で最近は電気料金もエコ使用で作られているので置きたい場所にすぐにおける

・スプレーは再購入や保管場所も多少は気をつけなればならないが、電気式は臭いもなく収納もしやすい

費用削減

・頻繁に出る場所なら長期的にみた時に、電気を使った場合の電気代と殺虫スプレー購入の買い足しを考えると、かなりの削減になると想定できる

・機器がすぐに壊れなければ、全てを総合すると利便性は電気のほうが圧倒的に良いことがわかる

価格帯

・広さもあるが、基本的に光によってくるので、送料込みで家庭用なら1000円~5000円くらいの幅が多く、3000円前後が一般的かもしれない

・2000円以下のものは製品スペック記載がないので注意が必要

・数カ月で壊れるケースも多少あるようなので、保証つきがオススメ

製品ポイント

形状

現在の3000円前後の多くがこの360度ランタンタイプ(イメージ図)

・置き型

・つりさげランタン

・にわか雨防水

コバエ 蚊 電気で撃退 もう迷わないシリーズ
コバエ 蚊 電気で撃退 もう迷わないシリーズ

電源

・2mが多い様子

・コンセントタイプ(スチッチタイプも)

・USB充電タイプが主流
(充電:2~5時間)
(稼働時間:4~12時間)モードによって変化
2000mAh~4000mAh
※充電容量によって価格帯が異なる

・コンセント+充電タイプもある

電気代

・1日つけっぱなしで、1~3~24円めやす
※ワット数が高い分電気代もアップ

・1.2W~5W~8W~20W
※ワット数が高いほど撃退に強い分、電気代もアップ

撃退電力の強さ

・電圧部分に触れた時のみの撃退

・瞬間電圧1000V~2000V~3000V
※電圧が増すほど価格と電気代アップ

光源と音

・虫が好む光波長で虫を誘う仕組
※350nm~410nm

※イメージ図引用

・虫を誘うライト付け替え用も付属である場合がある

・ヒーター音のような感じで電通する音量が機種によって違うが多くが静音となっている
※20~30dB

モード

①LEDライト機能(間接照明)

②殺虫モード

③、①+②モード

の3タイプ

掃除

・本体水洗いタイプ

・本体はブラシそうじのみタイプ

・受け皿が別の場合は水洗い可能タイプが多い

重さとサイズ

・500g前後

・高さ15~40cm、直径約10~15cm

保証

・12カ月保証がついているものもある

購入の考え方

・保証付きで安心
※購入後、数カ月でライトや電気部分が動かないという投稿をちょこちょこ目にしてます

・基本的に1シーズンという考え方での購入がいいかと思いました
※機器消耗を抑えるには、ライトで誘う効果を活かすには、暗室や夜間のみの運転が効果的かと思います

・ライトや電圧部分は完全に消耗品で取り換え不可のものが多いようです
※ライトも特殊ライト、電圧部分は帯電しているので消耗は激しいと想定します

・安価になるほど、消耗が激しいかと想定できます
※やはり、価格に応じてそれなりの耐久だと思います

・明確なスペック記載があるものがオススメ
※スペックを記載しない理由としては、スペックに自信がないからと想定できます。

実際に試した機器

このタイプは、いろんな販売店が取り扱っていたので購入を決意

販売店によって、案内方法が違うので、違う商品かと思いましたが、よく読むと特徴が同じだったので、最安値の販売店で購入

・サイズも小さく、充電容量が正面に数値で現れるのでとてもわかりやすい設計

コバエ 電気で撃退 もう迷わないシリーズ
箱に入ってた付属品。保障カードサービスがついていたのは安心しました

・上部にツイテイテ、タイプーCなら、充電可能でした

タイプーCのUSB充電コード

・説明書も日本語表記で良かったです

・暗い所ではこんな感じ青いライトがにわかに光ります

効果

(自分状況のケース)
・自分の部屋は、閉め切っていても、毎日~3日間に「なんで?どこから?」という感じで1匹~2匹が14~18時くらいにどこからともなく画面に飛んでくるので殺虫剤も使えず、困ってました。

(使用環境とタイミング)
・画面に現れた後
・毎日寝る前
・ライトによってくる習性を利用して、必ず、なるべく限りなく暗くした環境で玄関やキッチン周りに置きました。青いライトだけがしっかり見える感じの状態を維持
・使える時間は、充電100にしてから4時間前後かなあ、、

効果ありました!
スイッチで、電気がつくのですが、見た目では動いているかは全くわかりませんでしたが、しっかり撃退してくれてました
画面に飛んできたのを目撃した後に使用時は部屋を真っ暗にして機器を設定(充電切れる➡再充電)するを繰り返すとしっかり撃退してくれてます。撃退を確認できると気にならなくなるのでとても作業がはかどるようになりました。(一度に目撃するコバエの数は1とか2匹ですが、目撃後に暗くして設置して、数時間後にはしっかり撃退してくれてます)
・夏の季節は蚊にも効果があるか早く確認してたいです
・しっかりスペック比較してこの機器を選択してよかったです。

(殺虫スプレーは、瞬間性には強いが継続的に表れる環境では不向きかなと)
去年は、電気で撃退できる家電を見つけてはいたのですが、殺虫スプレーで確実に撃退したいと考えたためや、2週間くらい効果があるというものを選択して試していました。しかし、毎日どこからもともなく現れるので、常時そばに置いていたり、毎日長時間長持ちタイプ殺虫スプレーをキッチン周りにかけておくのでしたが、臭いがするので出かける前とかにしていました。5月~9月くらいまで格闘してました。画面前には影で見えるのですが、それ以外の場所を飛んでいたら、ほぼやっつけることは困難で、集中力も欠いてしまいます。この機器のおかげで使いわけができるようになると思うと、とても満足してます。

現在の売れ筋を確認して、季節の変わり目に備えよう

現在のAmazon売れ筋

楽天の中間的な商品


(202405)

スポンサーズ
momas satori60%

momas satori60%

◆取組テーマ
「Knowledge creates your future」知識が自分の未来をつくる
初心者向けに悟り60%を目指して案内解説中

◆スタイル
・自分が調べたことをカテゴリー記事にした「もう迷わないシリーズ 初心者向け悟り60%雑記サイト」を構築中
・202303より記事関連YOUTUBE動画も投稿中
サイト名「もう迷わないシリーズ」

◆目指しているところ
・初心者向け案内として読者方々の「知らない」から「迷う」の対義語「悟り」めやす60%が目標
・はじめての方向けに関連「ワンセンテンス」カテゴリーを一気読みして「ざっくり知ってもらう」を目指してます

◆「情報発信元」や「エビデンス」について
・文献サイトから引用・参考
・所管省庁サイトからの引用・参考
・専門事業者や特化型事業主サイトなどから引用・参考
・CHATPGTから内容確認をして投稿
・「自分の考え」や「経験」や「検索」は表記

◆動画編集使用ソフトや録画
・Premium pro
・VLLO
・CANVA
・OBS studio

◆使用AIソフト
・stable diffusion
・stable audio
・kaiber
・motion leap
・vllo
・VREW

◆依頼制作業務個人事業主で2023年3月より開始中

◆自己紹介
・リテールマーケティング1級(講師登録中)
・会社勤め零細~東証一部上場企業~飲食店経営~運営コンサルタント
・フリーランスで個人事業主運営中
◆運営歴とPV
・202103開始~現在進行中
・202207 月間100PV
・202208 月間400PV
・202303 月間800PV
・202309 月間1200PV
・202311 月間1600PV
・202405 月間2000PV
※このサイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。ありがとうございます。引き続き皆さまの役に立つサイト運営を目指していきたいと思います。宜しくお願い致します。

FOLLOW

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!
Verified by ExactMetrics