法人登記 商標登録 Amazonブランド登録とは もう迷わないシリーズ

2 min 13 views
法人登記 AMAZONブランド登録 商標登録 必須 もう迷わないシリーズ

※一部PR、コラム

Amazon Brand Registryとは)
自分のオリジナル商品を商標登録をしていることが前提条件
・ストアページが作成できるようになる
・スポンサードブランド広告を打てるようになる
・商品情報の編集権限を優先的にできるようになる
類似した(相乗り)商品を売る販売者に対してページの削除請求ができる
(削除してくれるかどうかは別)
※通常申請は、も登録されるまで1年めやすとなっているようです

注意
Amazonは小売りを依頼する第三者になり、出品者には該当しないため「35類」の効力がないようです
35類は、第三者を通して販売してもらう場合、効力を持たないようなので注意が必要のようです

Amazon IP Acceleratorとは

日本では2021年に開始され、本来登録までに1年近くかかるはずのものが、Amazon指定事業者を通すことで「出願」してから、2~3週間でブランド登録される仕組みの名称

・IPアクセレーターに登録できる事業者も必要条件があり、多くはないようです

・Amazonへの直接通常申請する場合は無料

Amazon IP Accelerator経由の申請費用は、有料で依頼事業者に費用を支払う

・「Amazon Brand Registry」からAmazon指定事業者の中から選択して手続きを依頼することになります

Amazonのブランド登録条件として

・Amazon Brand Registryを利用するには、「商標登録保留中」または「商標登録」が対象

・文字商標(テキスト商標)か、語句、文字、または数字を含む図形商標(画像商標)

ブランド登録したほうがいい理由

自分のことは自分でしか守れない

商売をすると事業者扱いになり、消費者法などが適用されず、弁護士依頼となります
※しかし頼りになる弁護士を探すのも本当に大変です。

・レッドオーシャン市場は奪い合いの競争に勝たねばゴーイングコンサーン(継続事業)は実現できません

※安心してビジネスを行うには「不安要素は排除」しておくべきだという考え方

自分の販売商品を守ることにもなる

先に売れていて認知されていたとしても、後から商標登録された場合、もう使えなくなります。またはお金を払って使用する事態になるかもしれません。あるいは改名など

商標登録した国でしか効果がないので、ターゲット層の厚い国で売れている場合は、その国へも商標登録をしておく必要があります

海外で売る場合は、その国でも登録申請しておかなければ、結果的にビジネスモデルを乗っ取られる可能性もあります

特に海外では、売れている商品に目をつけて「商標登録」を利用したビジネス乗っ取りが普遍的にあるようです

(202401)

スポンサーズ
momas satori60%

momas satori60%

◆取組テーマ
「Knowledge creates your future」知識が自分の未来をつくる
初心者向けに悟り60%を目指して案内解説中

◆スタイル
・自分が調べたことをカテゴリー記事にした「もう迷わないシリーズ 初心者向け悟り60%雑記サイト」を構築中
・202303より記事関連YOUTUBE動画も投稿中
サイト名「もう迷わないシリーズ」

◆目指しているところ
・初心者向け案内として読者方々の「知らない」から「迷う」の対義語「悟り」めやす60%が目標
・はじめての方向けに関連「ワンセンテンス」カテゴリーを一気読みして「ざっくり知ってもらう」を目指してます

◆「情報発信元」や「エビデンス」について
・文献サイトから引用・参考
・所管省庁サイトからの引用・参考
・専門事業者や特化型事業主サイトなどから引用・参考
・CHATPGTから内容確認をして投稿
・「自分の考え」や「経験」や「検索」は表記

◆動画編集使用ソフトや録画
・Premium pro
・VLLO
・CANVA
・OBS studio

◆使用AIソフト
・stable diffusion
・stable audio
・kaiber
・motion leap
・vllo
・VREW

◆依頼制作業務個人事業主で2023年3月より開始中

◆自己紹介
・リテールマーケティング1級(講師登録中)
・会社勤め零細~東証一部上場企業~飲食店経営~運営コンサルタント
・フリーランスで個人事業主運営中
◆運営歴とPV
・202103開始~現在進行中
・202207 月間100PV
・202208 月間400PV
・202303 月間800PV
・202309 月間1200PV
・202311 月間1600PV
※このサイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。ありがとうございます。引き続き皆さまの役に立つサイト運営を目指していきたいと思います。宜しくお願い致します。

FOLLOW

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!
Verified by ExactMetrics