ホームページのサービス内容の伝え方①厳選7つ 初心者向け案内解説 もう迷わないシリーズ

3 min 27 views

※格安ホームページPRコラム

(はじめに)
・サービス内容をわかりやすく伝えることは購買に直結
・初めてみる方目線で上手にシンプルに案内
・後悔したくない買い物へのプロセスをスムーズに案内


ホームページでのサービス内容の伝え方厳選7つ

①わかりやすいコンテンツ構成

・ホームページで提供するサービスに関する情報は、わかりやすく整理されたコンテンツ構成で提示することを常に心がける

・タイトルや見出しを使ってセクションを区分し、それぞれのサービスについての詳細を簡潔に伝える

②目立つビジュアル要素

・サービスの内容や特徴をビジュアルで表現することで、見たらすぐにイメージしてもらえることで、訪問者の興味をひきやすくなります

・写真、イラスト、アイコンなどを活用して、サービスの要点を視覚的に伝える

③わかりやすい説明分

・各サービスについてセクションをしっかり分けてそれぞれをわかりやすく説明します

・専門的な用語を使う場合は、注釈を入れたり、スムーズに読んでもらえるようにして訪問者の思考をフリーズさせない気遣いも企業風土をイメージさせるサービスとして心がけることです

・サービスの主要目的の利用シーンをすぐにイメージしてもらえるような工夫も大事です

④顧客の声や事例紹介

・サービスの効果や満足度を証明するために、実際の顧客の声や事例を掲載することが有効です

・満足した顧客のコメントや成功事例を共有して信頼性を高めてもらえるように訴求します

・飽和した類似サービスは訪問者には見分けがつきませんので、差別化した部分がちゃんと伝わっているかどうかもしっかりヒアリングしておくべきです

⑤コール・トゥ・アクション(訪問者を具体的な行動に誘導)

・サービスの説明の後に、訪問者の具体的な行動を促す「コール・トゥ・アクションCall To Actio」を配置

・例えば、詳細情報の閲覧、お問い合わせ、申し込みなどのアクションを促すボタンを配置することで、訪問者の関心を引き続けるます

⑥比較や選択の支援

・複数のサービスを提供している場合、それらのサービスの違いや利点を比較しやすいような情報を提供

・チャートや表を使って、選択をサポートするコンテンツを用意しておく

⑦よくある質問と回答

・訪問者が抱える疑問や不安を予測し、よくある質問とその回答を用意しておくことで、サービスに関する疑問を解消できる環境構築をします

・1つの疑問が解消されることで、チャンスロスを防ぐことにもなります

格安ホームページサービス提供事業者

#PR

登録後にカスタマイズしてすぐにホームページ作成ができる(スマホにも対応)

店舗の未来を見据えた機能拡張型ホームページが良い方向け

・「お試し無料で簡単セットアップサービス」がすぐに利用可能でそのまま0円プランでもOK

・まずは、0円プランから試せて、店舗の成長状況に応じて拡張できる4つの年間格安契約プランから選択できる

・自分好みでカスタマイズできるラインナップと、店舗紹介文などを入力すれば、すぐに検索ヒットできる仕様になっていて、その日からホームページ作成可能

(年間コスト0円で開始できて、自分のホームページを簡単カスタマイズ操作可能で、操作方法チュートリアルも充実しているので、すぐに完成することができるホームページサービス事業者はこちら)


1カ月無料で試せる本格格安ホームページ作成(スマホにも対応)

・ある程度の暫定的なホームページで良い方向け

・写真素材や便利なテンプレートやフォントや色も調整可能

・実際に作って運営されている他社サンプルホームページも多数閲覧可能

・とってもシンプルなホームページ構造で迷いません

(とにかく最安値付近でホームページがすぐにほしい方向けで、1カ月無料ですぐに制作を試してみたい方はこちら)

ホームページでリアルな見込み客数までわかるツール

・ホームページを閲覧してるまでは、PV数(実際にクリックされた数)でわかりますが、実際に興味を持ってもらった反響数は、なかなか知ることができません

・この見積ツールは、実際に興味を持ってもらった方が、どれくらいいるのかを見積計算してくれた数で認識することができます

・自分の作った事業案の提案内容や価格の反響がわかることで、提案内容や価格変更場所を絞りこむことができるツールです

・訪問者が作成した見積書がすぐにわかることで、すぐに商材を販売することがスピーディーにできるようになります

プリンター利用頻度が高い方必見

※PRコラム

・インク代込みは、実際に使っている方ならこの安さは理解できると思います

・インク代は、海賊版でも格安でもボトル式なら1色約100円、インク交換タイプなら1色約300円~500円

・インク代だけでもかなりコストがかかっているオフィスなら、契約期間しばりもなく機種変更もその各利用金額でOKなので、ある意味インク代だけで最新モデルを常に使えるということです。しかも定額!

(202308)

スポンサーズ
momas satori60%

momas satori60%

◆取組テーマ
「Knowledge creates your future」知識が自分の未来をつくる
初心者向けに悟り60%を目指して案内解説中

◆スタイル
・自分が調べたことをカテゴリー記事にした「もう迷わないシリーズ 初心者向け悟り60%雑記サイト」を構築中
・202303より記事関連YOUTUBE動画も投稿中
サイト名「もう迷わないシリーズ」

◆目指しているところ
・初心者向け案内として読者方々の「知らない」から「迷う」の対義語「悟り」めやす60%が目標
・はじめての方向けに関連「ワンセンテンス」カテゴリーを一気読みして「ざっくり知ってもらう」を目指してます

◆「情報発信元」や「エビデンス」について
・文献サイトから引用・参考
・所管省庁サイトからの引用・参考
・専門事業者や特化型事業主サイトなどから引用・参考
・CHATPGTから内容確認をして投稿
・「自分の考え」や「経験」や「検索」は表記

◆動画編集使用ソフトや録画
・Premium pro
・VLLO
・CANVA
・OBS studio

◆使用AIソフト
・stable diffusion
・stable audio
・kaiber
・motion leap
・vllo
・VREW

◆依頼制作業務個人事業主で2023年3月より開始中

◆自己紹介
・リテールマーケティング1級(講師登録中)
・会社勤め零細~東証一部上場企業~飲食店経営~運営コンサルタント
・フリーランスで個人事業主運営中
◆運営歴とPV
・202103開始~現在進行中
・202207 月間100PV
・202208 月間400PV
・202303 月間800PV
・202309 月間1200PV
・202311 月間1600PV
※このサイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。ありがとうございます。引き続き皆さまの役に立つサイト運営を目指していきたいと思います。宜しくお願い致します。

FOLLOW

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!
Verified by ExactMetrics