完全にお買い得品でした 最安級 Nynell pH(ペーハー)メーター range 0.00-14.00 圧倒的価格 Amazon もう迷わないシリーズ

2 min 116 views
ブランド Nynell pH機器 アイキャッチ

健康な方は気づきにくいPH(ペーハー)濃度。温泉水99(ph9.9)を試してもらい方は、食が細い方、水が飲みづらく感じている方、1日の摂取水量が足りない方など、、実は普段の料理に使う水道水(約ph5.8~8.6)、市販のドリンク(ph2~7)のPHが身体に影響しているかもしれません。→今なら初回限定お試しセット1.9L×6本990円送料込み(1本165円)販売中をみてみる#イキルZwww

pH(ペーハー)メーター range 0.00-14.00 価格約800円 Amazon

・pHメーター価格の幅は、高性能になるほど数万円くらいまでありました。

・今回は似たような商品なら一番安価なものでよいと思い検索したところ、似たようなモデルが複数あり、価格は、2000円~5000円くらい幅までありました。

・そんな中、見つけたのがこれ!圧倒的な最安値付近価格!!

・みなさんのレビューには、外れもあるようでした。。。投稿していくれている方たちのおかげで、ある程度の想定ができました。感謝

・とりあえず最近のAmazonで販売されている商品は、自分中では信ぴょう性やアフターサービスがすこぶる向上しているのでとりあえず購入してみようと。そして安すぎる時は、当然ダメもとで好奇心と期待だけで購入します。

・発送が購入日から2週間後くらいで、到着するのに約3週間くらいかかるということで、海外からの配送しているのは想像がつきました。

・おそらくすぐの配送や、手ごろな価格の販売店は、間に業者が入っている分、割高になっているのかなと。

pH機器 郵送
海外からだとあるある包装タイプ。早い配送だとAmazonロゴBOXになっている気がします。
pH機器 発送元
発送元住所。何語だろう、、、
pH機器と付属品
中身は、ケース付きで、とりあえずちゃんと入っていた様子。
pH機器b説明書英語 表
説明書 表 英語のみ
pH機器 説明書英語 裏
説明書 裏 英語のみ
pH機器 pHパウダー
これは、本体の数値がおかしくなった時に再設定するためのpHパウダーのようです。
pH機器 本体
どうなんだろうと、、、
pH機器 使用ボタンは2つ
使用ボタンは2つ。下のCALは、製品異常時に修正するためのボタンのようです。
pH機器 センサー部分
先端のセンサー部分
pH機器 電池場所
お試し用のボタン電池2個がすでに入ってました!
pH機器 電池LR44が2個
日本の電池でも使えるのだろうか?、、
pH機器 電池LR44が2個
ボタン電池 LR44 としっかり記載あり!なら日本でも購入できます。
pH機器 実際に使用してみる
さっそく試しました!。この水は、8.5~9.4のpHの軟水。つけている時間で数字が多少変化するようです。3分ほどで止まり~8.84で適正値でした!。
pH機器 つける部分
説明書翻訳。水につける部分は先端1.5cmくらいでよいようです。

使用レポ とりあえず使えて安堵感

・説明書は「グーグル翻訳アプリ」を使用して、とりあえず先に読みました。

・「CAL」ボタンは長押しで、製品が正常に動かなくなった時のみの調整時に使うボタンのようです。誤って長押し厳禁

・正常なら、電源ON/OFFだけで、pHがすぐに分かる仕様になっているようです。

・初めて使用しました。水に1.5cmくらい浸して数値を確認します。数字は、水につけいる間微妙に動くようで、完全に計測できるまで数分かかるようです。3分くらいつけていて数値が多少違っていて気付きました。それでも適正値内でした。

・pHの違う水で3種類試したところ、いずれも適正値内でした!つけている時間や何回か試すと多少数値は異なりましたが、適正値内でした。

(水道水➡7.54)

(pH値8.8~9.4アルカリ性➡8.84)

(9.5~9.9の軟水➡9.57)

・とにかく圧倒的な安さと、レビュー記載も読んでいたので。。。ギャンブル性が高い商品なのかと。。。

・とりあえず自分は運が良かっただけだったのかもしれません。。。

・自分には十分な結果となり大満足価格でした。

・これからしばらく使用して様子をみてみようと思っています。

・1年近く使っていますが、全く問題なく使用できます

サイト内家電関連カテゴリーはこちら

今だからの半額商品多数


(20220603)(202305)

スポンサーズ
momas satori60%

momas satori60%

◆取組テーマ
「Knowledge creates your future」知識が自分の未来をつくる
初心者向けに悟り60%を目指して案内解説中

◆スタイル
・自分が調べたことをカテゴリー記事にした「もう迷わないシリーズ 初心者向け悟り60%雑記サイト」を構築中
・202303より記事関連YOUTUBE動画も投稿中
サイト名「もう迷わないシリーズ」

◆目指しているところ
・初心者向け案内として読者方々の「知らない」から「迷う」の対義語「悟り」めやす60%が目標
・はじめての方向けに関連「ワンセンテンス」カテゴリーを一気読みして「ざっくり知ってもらう」を目指してます

◆「情報発信元」や「エビデンス」について
・文献サイトから引用・参考
・所管省庁サイトからの引用・参考
・専門事業者や特化型事業主サイトなどから引用・参考
・CHATPGTから内容確認をして投稿
・「自分の考え」や「経験」や「検索」は表記

◆動画編集使用ソフトや録画
・Premium pro
・VLLO
・CANVA
・OBS studio

◆使用AIソフト
・stable diffusion
・stable audio
・kaiber
・motion leap
・vllo
・VREW

◆依頼制作業務個人事業主で2023年3月より開始中

◆自己紹介
・リテールマーケティング1級(講師登録中)
・会社勤め零細~東証一部上場企業~飲食店経営~運営コンサルタント
・フリーランスで個人事業主運営中
◆運営歴とPV
・202103開始~現在進行中
・202207 月間100PV
・202208 月間400PV
・202303 月間800PV
・202309 月間1200PV
・202311 月間1600PV
※このサイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。ありがとうございます。引き続き皆さまの役に立つサイト運営を目指していきたいと思います。宜しくお願い致します。

FOLLOW

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!
Verified by ExactMetrics